MENU TEL

スポーツによる怪我にも効果あり!インナーマッスルセラピー

2018.04.20 | Category: 未分類

皆様こんにちは!!
ようやくしっかり春が訪れた趣きですが、いかがお過ごしでしょうか。
土日も晴れの予報ということで、今年初のスポーツに出かける方もいらっしゃることと思います。
ただご注意ください!冬の間にこり固まった筋肉のまま突然運動をすると、怪我をする危険性が何倍にも上がってしまいます。
スポーツ中の怪我は単純な接触によるものもありますが、多くは筋肉がうまく動かなかったことによる捻挫や靭帯の損傷です。どうか、久しぶりに体を動かす際には入念にストレッチをおこなうようにして下さい。
ストレッチの部位としましては、やはり圧倒的に怪我の多い足首の、特に内がえしの動きを入念におこなうことをおすすめします!

もちろん、こり固まった筋肉を人の手でしっかりほぐすことでさらに怪我はしにくくなります。
当院のインナーマッスルセラピーでは、表層の筋だけではなく深層筋までしっかりと刺激を入れ、冬の間動いていなかった部分まで動きを出すことができますので、スポーツ開きの前の施術としては最適といっていいでしょう。
暖かい時期はたくさん運動したい!という方、ご連絡おまちしております!ダウンロード (2)

交通事故で骨折よりはるかに怖い「かくれむちうち症」・・・早めの治療が大切!

2018.04.17 | Category: 未分類

皆さまおはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
 
突然ですが、皆さまは交通事故に遭われたことがありますか?
もし遭われたことのある方で、その後これといった治療を受けずに後遺症もないようでしたら、あなたはなかなかの肉体、もしくは強運の持ち主といえます。
なぜかというと、交通事故に遭った人の実に7割がその後むちうち症を発症しているからです。
しかし、実際にはそれほど多くの人が症状を訴えるということはありません。ここにむちうち症の怖さがあります。
 
一般にむちうち症の多くは「頚椎捻挫」という単純なものですが、頚椎まわりは血流が悪くなっている方が多いため、必然的に自然治癒力も落ちています。
また、血流が悪くなっていると感覚のセンサーもにぶるため、不調を感じ取るのが遅れてしまいます。
そうなってくると初期の炎症の間に治療にかかることができず、症状が慢性化してしまうのです。
 
慢性化したむちうち症には後頭部交感神経症候群などがあり、一度これにかかるとめまい、耳鳴り、難聴、目のかすみ、後頭部の痛み、吐き気などのつらい症状がずっと続くようになります。
これらの症状は一見、首とは関係なくみえるため、むちうち症の後遺症であると認識されていない方も多く、「かくれむちうち症」といえるでしょう。
 
事故に遭われた際は、整形外科で骨に異常がみられなくても一度整骨院にて筋肉の状態も見てもらうことをおすすめ致します!
もちろん当院でも独自の深層筋治療(インナーマッスルセラピー)によって深部の筋の状態を探ることができますので、お気軽にご相談ください!

jiko03

腰痛や坐骨神経痛にお悩みではないですか?

2018.04.03 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
本日のテーマは「腰痛・坐骨神経痛」となっています。
いきます。

<腰痛と坐骨神経痛の因果関係をご存知ですか?>
よく腰痛と坐骨神経痛を併発してしまう方がいます。腰痛と坐骨神経痛の因果関係はご存知でしょうか?
そもそも坐骨神経痛とは、腰椎から出ている末梢神経の一つで、主に足を支配している神経です。
腰から出発しお尻を通り足に向かう神経ですので、腰の筋肉が硬くなり結果として坐骨神経を圧迫してしまうことが多々あります。
それだけ腰痛と坐骨神経痛にも深いかかわりがあるのです。

<坐骨神経を圧迫する大元>
坐骨神経が腰で圧迫されてしまう大元にある筋肉が多裂筋という筋肉です。
多裂筋は腰椎だけでなく、仙椎や胸椎・頚椎まで付着している筋肉で姿勢を支えてくれる筋肉です。
立ちっぱなしが多かったりすると、この多裂筋が悪化してしまい腰椎付近の神経を圧迫することが多くあるのです。

<どうやって改善する?>
実際に多裂筋が硬くなり神経の圧迫が起こってしまうと、簡単には改善しません。
多裂筋は深層筋なので、表面からほぐししっかりと刺激を入れていくことで改善へと導いていくことができます。

youtsu4

EMSでインナーマッスル(体幹)を鍛えて腰痛改善・姿勢改善をしましょう!

2018.03.26 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
本日はEMSについてとなっています。
いきます。

・EMSって本当に効果があるの??
患者様からもよく聞かれる質問です。
EMSとは電気刺激によって筋肉を動かす筋トレ器具ですが、市販でも売られているため認知度が上がっています
しかし、認知度が上がっておりお買い求めやすい価格になっているため本当に効果があるのか疑問視されていることも事実です。
実際に、市販で売られているようなEMSだと、周波数が低く深層筋まで鍛えられるケースが少ないですが、当院で扱っているEMSは医療器具に近い製品のため深層筋まで届く周波数を出すことができます!!
よって深層筋まで筋トレを効果的に行うことができます。

・EMSをするとどんな効果があるの?
EMSにて狙う筋肉によって効果も変わってきますが、メインの治療としては「腰痛改善」「姿勢改善」を行うことができます。
腹筋の深層筋にあたる「内腹斜筋」や「腹横筋」を鍛えることによって体幹が強化され、姿勢を維持することが楽になります。
そうすることで結果的に腰痛の改善に大きく寄与してくれます。
是非一度体感してみてほしいです!!
必ず効果を実感できると思いますよ!!
腹横筋

腰痛治療は何処に行っても同じなの?

2018.03.20 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
あいにくの雨模様ですが、喜楽は今日も元気に営業しています!!

さて、本日のテーマは「腰痛治療」となっています。
いきます。

<腰痛治療は何処に行っても同じ?>
整骨院や整体など多くの治療院がある昨今ですが、腰痛になった際にどのような治療院に行くかで症状改善の度合いが大きく変わってきてしまいます。
それは様々な治療院がある分、治療法も様々だからです!!
身体の根本から改善する治療もあれば、対症療法といって症状のみを改善する治療もあります。
治療内容を見極めて通院する治療院を選択する必要があります。
当院では深層筋治療といって身体の根本から改善する治療法を行っております。
お気軽に御相談下さい。

<どうやって良くするのか?>
当院の深層筋治療で改善を図っていきますが、最初に大切になってくるのが「検査」と「治療計画」です。
身体のどの箇所がどのように悪くなったのかを検査します。
問診から始まり姿勢の検査や筋肉の状態の検査、場合によっては筋力測定も行います。
そのうえでどう治療を進めていけば良くなっていくかをお話しし、治療プランのご提案をさせて頂きます。

画一的でなく、個人個人に合わせた治療で改善を図っていきましょう。

交通事故治療・むち打ちの専門治療なら当院へ

2018.03.13 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
本日は良い天気ですね!!

さて、本日のテーマは「交通事故治療・むち打ち治療」となっています。
いきます!

<交通事故の際の怪我の状況は?>
交通事故の際の怪我というとどんなものを思い浮かべるでしょうか?
実際にいろいろな怪我が存在するのですが、最も多いのが「むち打ち」という状態です。
むち打ちとは、交通事故による大きな力で筋肉や骨に大きなストレスがかかってしまい、過緊張を生んでしまっている状態です。
症状の程度には大きな差があるので、一概に言えませんが、首の痛みやコリ感・頭痛や吐き気・めまいなどの様々な症状を引き起こしてしまう大きな怪我といえます。
むち打ちの他にも打撲や骨折などの怪我をする恐れもありますが、骨折などは大けがではありますが、症状と原因がはっきりしているため、時間が解決してくれる症状です。
今回取り上げるむち打ちの症状の場合は、時間が経てば経つほどに症状が悪化したり慢性化してしまうものでもあるため、注意が必要です。

<むち打ちを治すためには?>
では、むち打ちを治すためにはどのような処置をすれば良いのでしょうか?
むちうち損傷の症状は非常にわかりにくいため、放置してしまうことが多くあります。
ただし、むちうち損傷は受傷後すぐだけでなく、受傷してから数年後に急に症状が出てしまう可能性が非常に高い怪我です。
あまり症状を感じなくても整骨院での治療を受けることをおススメします。
また、むちうち損傷の場合は状況に応じて適切に処置する必要があります。
自己判断での治療中止や治療方法の選択は場合によっては危険な選択になってしまう可能性があるので十分に注意をしてください。

<インナーマッスルセラピーでむちうち損傷を治す>
当院ではむちうち損傷の治療にインナーマッスルセラピーという手技を用いています。
インナーマッスルセラピーは筋肉の深層部に刺激を加えることで怪我の根本原因にアプローチをし、症状の根本的な解決を図ることが出来ます。
むちうち損傷の場合は、背骨の際にある多裂筋という筋肉が大きな損傷を受けるケースがおおくありますので、その多裂筋を狙って治療を行います。
場合によってはゴールドフィンガーという治療器具を用いて深層部へ入ることもあります。
症状の程度や身体は一人ひとり違うため、しっかり問診を行い適切な治療を選択しますので、安心してご通院ください。

image_01

交通事故治療やむち打ち治療は当院へお任せください

2018.03.06 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
花粉が飛散し当院スタッフも目や鼻がやられていますが、元気に毎日営業しています!!

さて、本日のテーマは「交通事故治療・むち打ち治療」となっています。
いきます!!

<交通事故に遭った際にするべき3つのこと>
交通事故・・・もちろん遭遇しないことに越したことは無いですが、もしあったしまったらどうするか?
事前にどんなことをすればよいか知っておけば少しは安心できるかと思います。
そこで、本日は抑えておくべき3つの事柄をお話しします。

①警察への連絡・必要であれば救急車を!!
まずは110番通報・大きな怪我をしている人がいれば119番通報をしてください。
軽微な交通事故だからと言って、その場で示談にせずに必ず警察を呼ぶこと行ってください。
そうしないと後々に事故扱いができずに、被害者だとしても多額の治療費を払って治療をしなければいけなくなります。
(加害者の場合はひき逃げとなってしまうこともあります)
警察が来ればあとは警察に処理をお願いできますが、警察が来たことにより「交通事故認定」され、治療も自賠責保険や任意保険で受けることができるので負担が0になります。

②病院での診断を!!
交通事故で被害に遭った場合は必ず病院を受診するようにしてください。
軽微な事故でも損傷が残っているケースがあります。
確実に医師に診断してもらい、診断書を記載してもらいましょう。
診断書を記載してもらえることで、整骨院での治療が可能になります。
症状をあまり感じなくても交通事故でのダメージは大きく、身体のいたるところに損傷があることが多いです。

③整骨院での治療を受けてください!!
整形外科で診断をしてもらったら信頼のおける整骨院での治療を受けましょう(もちろん当院でもOKです!)
整形外科での診断は正確ですが、治療となると対症療法が多いのが実情です。
整骨院での治療を受けることをおススメします。

当院はインナーマッスルセラピーという筋肉の治療を行っています。
この治療では筋肉の深層部へ刺激を入れるため、交通事故などで痛めた深層の部分まで治療を行うことが出来ます。
また、再発を予防するための運動指導や生活指導にも力を入れていますので、家でどのようなことを行ったら改善が早く進むのか?
なども丁寧にご指導させていただきます!
検査から治療、また予防までをも責任をもって行う喜楽整骨院へぜひお越しください!

banner_jiko_side

産後骨盤矯正・ベビーカーのままOKです!

2018.02.27 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます!!
やっと温かい(?)日が出てきて少しは過ごしやすくなってきましたね・・・!!

本日のテーマは「産後骨盤矯正・ベビーカーOK」となっています。
いきます!!

<産後骨盤矯正って必要??>
そもそも産後骨盤矯正は必要なのでしょうか?
実際に行っている人と行っていない人でどんな違いが出てくるの?
などなど、まだまだ産後骨盤矯正についての知識は世間に認知されていません。

結論から言うと、間違えなく必要な施術の一つです!!
赤ちゃんを産む際には「リラキシン」という特殊なホルモンが分泌され、骨盤まわりの筋肉が大幅にゆるみます。
その状態で放っておいてしまうと、あらぬ方向に歪んでしまったり、身体の異常を多く出してしまうことがあります。

<どんな症状が出るの?>
骨盤が歪むというのはどんな症状が出るのでしょうか?
一番多いのは「腰痛」です。
骨盤が歪む際には腰周りやお尻周りの筋肉のバランスが悪くなってしまうことが多いため、「腰痛」を発症しやすくなります。
もともと腰痛がない人は顕著に出やすいですが、もともと腰痛がある方は気付かぬうちに進行してしまうので要注意です!!

また、冷え性やむくみを起こしてしまう方が多いです。
先ほど話した歪みにより筋肉が緊張してしまい血管やリンパ管を圧迫してしまいます。
そうすると血流(主に静脈=不純物排出経路)が滞ってしまうため、むくみや冷えが起こりやすくなります。
このような状態も骨盤の歪みが原因となるのですね!!

また、骨盤の歪みによって肩こりや首の辛さ、頭痛なども起きてきてしまいます。
これは骨盤の歪みが姿勢不良を起こしてしまい、その結果として肩や首の方まで症状が出てしまうケースです。
ここまでくるとほとんど末期症状になってしまうので、この手前では治療に入れると理想です・・・。

<どのくらいの治療期間が必要か?>
治療期間については一概には言い切れないところもありますが、産後何ヶ月でスタートするかによっても変わってきます。
産後はすぐにでも治療を開始したいですが、産後直ぐはバタバタしてしまいこれても2~3ヶ月後の方が多いようです。
産後6ヶ月くらい経過してくると徐々に骨盤が締まってしまい、症状が慢性化(症状固定)するケースが多いので、この半年間を勝負になります。
60分の治療時間を確保するか、EMSなどを使用し筋トレも行っていけば効果は早まります!!

jiko04

坐骨神経痛と腰痛の改善!

2018.02.20 | Category: 未分類

皆様おはようございます。
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
本日は雪の予報もありましたが、無事に晴れてよかったです。
素敵な一日を過ごしましょう!!

さて、本日のテーマは「坐骨神経痛と腰痛の改善!」となっております。
いきます!

・坐骨神経痛とは?
坐骨神経痛という言葉をよく聞くと思いますが、坐骨神経痛とは具体的にどういう状況なのでしょうか?
そもそも神経痛というのも、坐骨神経痛のほかに肋間神経痛や三叉神経痛など様々あります。
基本的に筋肉や神経などの組織が神経を圧迫してしまい痛みやしびれを起こすことを神経痛といいます。

坐骨神経痛はその名の通り「坐骨神経」を圧迫してしまうものです。
坐骨神経は人の体の中でも最も太い神経で指ほどのサイズがある神経です。
腰から始まり分岐して足先までつながっているのが坐骨神経です。

坐骨神経は主にお尻から足までの範囲を支配していますので、その周辺に症状が出る事が多いです。
具体的には「足の痺れ」「足の痛み」まれに「腰の痛み」が発生します。
とても辛い症状です。

・どのように改善を図るのか?
先ほどもお話しをした通り、坐骨神経が筋肉に圧迫されてしまい起こることが大半です。
坐骨神経は大きな圧迫ポイントが二点あります。

1点目:腰部
坐骨神経のスタート地点である腰の部分で圧迫されることが多くあります。
神経根といい、腰骨の間から神経が出ており、その地点での圧迫が発生します。
主には脊柱起立筋という姿勢を正す筋肉(その中でも多裂筋という筋肉が多いです)が坐骨神経を圧迫してしまうことが多いです。

2点目:臀部
坐骨神経の通り道であるお尻の部分に筋肉と骨盤の骨でできた空洞があります。
その空洞の中を坐骨神経が通っているため、お尻の筋肉が硬くなってしまうと坐骨神経の圧迫が起きます。
主には梨状筋という梨のような形をしている筋肉が圧迫を起こすので、別名「梨状筋症候群」という呼び名もついているほど、発生率が多い症状です。

☆アプローチ方法
ここまでの流れを理解していただくと比較的わかりやすいと思いますが、脊柱起立筋や梨状筋などに対し手技を加えていき、筋肉の硬さを改善していきます。
そうすることで自然と筋肉が神経を圧迫しなくなり症状改善へ繋がっていきます。

症状により改善までの期間は異なりますが、毎週60分程度の治療をしっかり行っていくことが1~2か月ではおおよそ症状改善が見込めることが多いです。

腰椎椎間板ヘルニアと腰痛について

2018.02.13 | Category: 未分類

皆様おはようございます!
東京都三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院でございます。
少しは暖かくなってきましたが、まだ厳しい寒さが続いていますね。
皆様ご自愛ください。

今回のテーマは「腰椎椎間板ヘルニア」となっています。
いきます!

<腰椎椎間板ヘルニアとは>
腰椎椎間板ヘルニアは俗にいう「ヘルニア」が腰に起きた状態をいいます。
背骨は椎骨という小さな骨が連なり、1本の背骨のように形成されています。
その中で腰にあたる部分を腰椎といい、5つの腰椎から形成されています。
ちなみに首(頸椎)は7つで、背中(胸椎)は12個から成っています。

椎骨の間にはクッションの役割を持つ「椎間板」と呼ばれる組織がありますが、腰椎に負担がかかり過ぎてしまうとクッションが破壊されてしまいます。
そうすると、クッションの奥にある「髄核」というグミのような組織が背骨の間からムニュっと出てきてしまい、神経の圧迫を起こしてしまいます。
この状態が「腰椎椎間板ヘルニア」です。

<どんなことで腰椎椎間板ヘルニアになってしまうのか>
主には労働でなることが多いですが、腰への大きな負担で起きることが多いです。
長時間の立ち作業や重い荷物を運ぶ機会が多い、車の運転を多くする、激しいスポーツ(野球やサッカーが多いです)など、起きてしまうことが多いのはこのような状態です。
また、ぎっくり腰と併発して起きてしまうこともあるため要注意です。

<どんな症状が出るのか>
腰椎椎間板ヘルニアは主に腰の痛みや足のしびれが起きることが多いです。
立っているのはつらいものから、日常生活には大きな支障をきたさない程度のものまでさまざまですが、時折激痛や足の感覚異常が起きることも多くあります。

<なってしまったらどうするか>

腰椎椎間板ヘルニアになってしまうと「完治」というのは難しいです。
実際に整形外科で手術をする選択肢もありますが、手術をして悪化するケースや改善しないケースもあるので正直あまりお勧めできません。
実際には三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院にて、腰周辺や臀部周辺の治療をするのが効果が出ます。
喜楽整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアの原因になってしまっている多裂筋という背骨の周りに付着している筋肉への深層部刺激を入れていきますので、腰椎椎間板ヘルニアでも症状の改善が見込めます。

<ならないためにはどうするか?>
日ごろからのケアが何より大切ですが、治療などに通い続けるのが難しい方はインナーマッスルを鍛えることをお勧めします。
三鷹市下連雀にあります喜楽整骨院では、EMSという電気刺激を用いて腰椎椎間板ヘルニアの原因になってしまう深層部の筋肉を鍛え予防することができます!!

youtsu2

当院へのアクセス情報

所在地〒181-0013東京都三鷹市下連雀4-15-29 ミタカロイヤルハイツ101
駐車場近くにコインパーキング有り
電話番号0422-47-3817
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜